Z (1969) / Z

『Z』は、1969年のアルジェリア/フランス共同制作映画。1963年に王制下のギリシャで起きた自由主義者グリゴリス・ランブラキス暗殺事件をモデルとしたヴァシリス・ヴァシリコス同名の小説(1966年刊行)を、コスタ=ガヴラス監督が映画化した。
『告白』、『戒厳令』と共にガヴラス監督の「三部作」といわれている。

 ・ amazon : Z (1969) / Z
 ・ amazon prime : Z (1969) / Z
 ・ Youtube : Z (1969) / Z

Z (1969) / Z Z (1969) / Zのあらすじ

舞台は、東地中海沿岸に位置する軍事政権下の架空の国。左派を率いる国会議員Z氏が暴漢によって暗殺される。調査に乗り出した予審判事は陰謀を探り出す。

関連記事

  1. The Manchurian Candidate (1962) / 影なき狙撃者

  2. The Boston Strangler (1968) / 絞殺魔

  3. Psycho (1960) / サイコ

  4. The Ipcress File (1964) / 国際諜報局

  5. Twisted Nerve (1968) / ツイステッド・ナーブ 密室の恐怖実験

  6. Fail-Safe (1964) / 未知への飛行/フェイル・セーフ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。