Twisted Nerve (1968) : ツイステッド・ナーブ 密室の恐怖実験

『密室の恐怖実験』(みっしつのきょうふじっけん、原題:Twisted Nerve)は、1968年のイギリス映画。日本では劇場未公開でビデオが発売されたのみ。ロイ・ボールティング監督作品、ヘンリー・ミルズ主演。

 ・ amazon : Twisted Nerve (1968) / ツイステッド・ナーブ 密室の恐怖実験

Twisted Nerve (1968) / ツイステッド・ナーブ 密室の恐怖実験のあらすじ

マーチン青年(ヘンリー・ミルズ)は精神薄弱者を装いある下宿屋へやって来た。
そこで娘のスーザンとその母親をたらし込み、恐ろしい計画に巻き込んでいく。
継父殺害、それこそがマーチンの目的だったのだ。

関連記事

  1. Psycho (1960) : サイコ

  2. The Manchurian Candidate (1962) : 影なき狙撃者

  3. The Boston Strangler (1968) : 絞殺魔

  4. 1960年代のサスペンス映画

  5. The Ipcress File (1964) : 国際諜報局

  6. Z (1969) : Z

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。