The Forgotten (2004) / フォーガットン

『フォーガットン』(原題:The Forgotten)は、2004年に公開されたアメリカ映画。
公開当時、「『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」と宣伝された。

 ・ amazon : フォーガットン

 ・ amazon prime : The Forgotten (2004) / フォーガットン

 ・ U-NEXT : The Forgotten (2004) / フォーガットン

 ・ TSUTAYA DISCAS : フォーガットン

The Forgotten (2004) / フォーガットンのあらすじ

テリー(ジュリアン・ムーア)は息子のサムを航空事故で亡くし、心が癒えず精神科に通う。ある日、写真から何故かサムの姿のみが消えていた。更に、その翌日、思い出の他の写真やビデオテープさえも消えていた。つまり、サムに関する情報が消え去っていたのだ。
テリーは、夫に問いかけると、二人の間には息子など存在しないと言われる。友人に聞いても夫と答えは同じだった。同じ航空事故で娘のローレンを亡くしたアッシュ(ドミニク・ウェスト)に会うが、アッシュもまた自分にローレンと言う娘などいないと言われる。しかしテリーはアッシュの書斎で、アッシュの娘が書いた落書きを発見する。アッシュはそれを見て、娘のことを思い出す。
その後、アッシュと共に航空事故のことや、何故自分の子供のことを忘れてしまったのか調べ始める。すると、結末は意外なものだった。

関連記事

  1. Blood Work (2002) / ブラッド・ワーク

  2. Bourne Identity (2002) : ボーン・アイデンティティー

  3. The Prestige (2006) / プレステージ

  4. The Life of David Gale (2003) / ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

  5. The Mist (2007) : ミスト

  6. Cellular (2004) / セルラー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。