Double Tap (2000) / ダブルタップ / 鎗王

『ダブルタップ』(原題: 鎗王、英題: Double Tap)は、ロー・チーリャン監督の2000年の香港映画である。2010年には続編の『トリプルタップ』が公開された。

 ・ TSUTAYA DISCAS : ダブルタップ(字幕版)

 ・ amazon : ダブルタップ [DVD]
 ・ Youtube : Double Tap (2000) / ダブルタップ / 鎗王

Double Tap (2000) / ダブルタップのあらすじ

ピストル射撃では香港一の名手と謳われたリック(レスリー・チャン)は、ダブルタップと呼ばれる2発の弾を連射する技術で、2発の弾を同じ位置に命中させる神業とも呼べる高度なテクニックの持ち主であった。現在は競技用拳銃の改造屋を開業し、競技の世界から退いていたが、ふとしたきっかけで再び射撃大会に出場し、決勝まで勝ち進む。決勝当日、香港警察No.1の腕前を持つ特捜刑事ミウと対決するも、株取引に失敗し自暴自棄となったミウの同僚刑事であるユウが乱入し、銃を乱射する。ミウが躊躇していると、リックがユウの頭を撃ちぬく。3年後、ホテルの一室で汚職事件の証人と護衛の刑事たち3人の死体が発見される。弾痕を調べると、犯人がダブルタップを同じ位置に命中させる高度なテクニックを持つものと判明し、リックが犯人として浮かぶ。

関連記事

  1. Identity (2003) / ”アイデンティティー”

  2. Memories of Murder (2003) / 殺人の追憶

  3. The Prestige (2006) / プレステージ

  4. Cellular (2004) / セルラー

  5. Femme Fatale (2002) / ファム・ファタール

  6. 2000年代前半のサスペンス映画

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。