Straw Dogs (1971) / わらの犬

『わらの犬』(Straw Dogs)は、1971年度製作のアメリカ映画である。監督はサム・ペキンパー。日本では1972年4月公開。『ワイルドバンチ』などの西部劇で知られるペキンパーの、長編映画としては初の現代劇。原作はイギリスの作家ゴードン・M・ウィリアムズの『トレンチャー農場の包囲』。争いを好まない平和主義者が、周囲からの卑劣な仕打ちに耐えかねた挙句、内なる暴力性を爆発させてしまうという、ペキンパーの諸作品でも特に異彩を放つ問題作である。主演は『卒業』、『レインマン』のダスティン・ホフマン。

 ・ amazon : Straw Dogs (1971) / わらの犬
 ・ amazon prime : Straw Dogs (1971) / わらの犬
 ・ Youtube : Straw Dogs (1971) / わらの犬

Straw Dogs (1971) / わらの犬のあらすじ

数学者のデイヴィッド・サムナー(ダスティン・ホフマン)と妻エイミー(スーザン・ジョージ)は物騒な都会生活から逃れるため、妻の故郷でもあるイギリスの片田舎に引っ越してきた。だが、いざ蓋を開ければ村の若者たちから嘲笑を浴び、嫌がらせを受ける毎日。彼らにひとこと言うようにエイミーからけし掛けられても、気弱なデイヴィッドは取り合おうとしない。ある日、精神薄弱者のヘンリーを家に匿ったことから、彼をリンチにかけようとする若者たちの総攻撃を受ける。知人であるスコット少佐が仲裁に入るも、揉み合った挙句に撃ち殺されてしまう。それを見たデイヴィッドの中で、何かがはじけた。恐怖に脅えるエイミーが止めようとするのにも構わず、デイヴィッドは次第に暴力の渦に飲み込まれていくのだった。

関連記事

  1. Chinatown (1974) / チャイナタウン

  2. Rider on the Rain (1970) / 雨の訪問者

  3. Three Days of the Condor (1975) / コンドル

  4. Duel (1971) / 激突!

  5. The Day of the Jackal (1973) / ジャッカルの日

  6. Sisters (1973) / 悪魔のシスター

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。